ONE DAY'S LIVING1日の生活

学習・行事・部活動!
マルチタスクが品女生の信条

学習に一生懸命取り組む、クラブ活動や生徒会活動に打ち込む、行事の準備を進める…。どれかひとつというのではなく、同時にいくつもやる! そんな一生懸命さを持っているのが、品川女子学院の生徒たちです。何よりも誇れるのは、自発的であること。さまざまな行事はすべて実行委員の制度となっていて、人数制限がなく立候補した生徒は全員が委員となれます。部活動とは違う先輩とも知り合い、多くの学びがあります。忙しい毎日のなかで時間をやりくりしながら目いっぱい活躍する生徒たち。意欲的に学び、イキイキと活動するのが伝統です。

登校後、週番の生徒は担任のところへ。
配布物や伝達事項の指示を受けます。

8:20には着席。
心を静かに落ち着けて、今日のスタート準備もOK。

開門 7:00 ▶︎ 週番 8:10 ▶︎ 教室へ 8:20 ▶︎ 朝読書 8:20〜8:30 ▶︎ 朝のHR 8:30~8:35

難しいけど興味しんしん。活気があるから楽しい。
各教科の教員がそんな授業を展開。

品女は、実験やレポート作成の授業もたくさん!
知的好奇心を刺激し、考える力を育てるアクティブな授業です。

1時限目 8:40~9:30 ▶︎ 2時限目 9:40~10:30 ▶︎ 3時限目 10:40~11:30 ▶︎ 4時限目 11:40~12:30

ランチが終わったら「私は委員会活動」
「私は職員室で質問」「私は友だちとおしゃべり」。

午後の授業は2時限です。
さあ、楽しいランチでリフレッシュして午後の授業もがんばるぞ!

昼食・昼休み 12:30~13:20 ▶︎ 5時限目 13:20~14:10 ▶︎ 6時限目 14:20~15:10

終礼も週番が配布物などのお手伝い。
班ごとにしっかり掃除をして1 日が終了。

楽しみにしている放課後。クラブ活動は原則週4日まで。
補習・講習は16時〜17時。

帰りのHR 15:15~15:20 ▶︎ 清掃・下校 15:20~15:40 ▶︎ クラブ・補習・講習 16:00~17:30 ▶︎ 最終下校 17:50

ONE DAY'S LIVING

01

朝読書

8時20分のチャイムが鳴ったら朝読書のスタート。各自で好きな本を持参したり、学級文庫の中から選んで読んだり。朝のホームルームが始まるまでの10分間、静かに読書をするひとときは、心を落ち着かせて授業への心構えを作る有意義な時間となっています。

ONE DAY'S LIVING

02

カフェテリア

1年生から6年生まで学年に関係なく利用できます。カレーライスや麺類、日替わりランチなど、どれも大人気。7時30分から販売もしており、朝・昼・放課後と生徒は気軽に利用しています。お弁当を持ってくる生徒が多いのですが、中学生は週に1〜2回程度の利用が多いようです。

また、保護者懇親会や同窓会、卒業生のための就職情報交換会など、さまざまなイベントにも活用されています。併設するショップでは文房具類も扱っています。

TOPICS

|土曜日の授業|

授業時間を確保したうえで、行事や総合学習なども充分に実施するため、週6日制を採用しています。土曜日は午前中4時間の授業のあと、クラブ活動や委員会活動、補習・講習など、生徒たちは平日の放課後以上に充実した活動を行っています。