PRODUCED BY 品川女子学院
百代の過客

受験生に夢を

11月21日(土)、6年生限定となりましたが、1年ぶりにオープンキャンパスを実施しました。

本校では、本年度人数を絞って学校説明会を行ってきました。現在は同様な形で入試説明会も実施しています。これは、実際に学校を見たいという受験生とその保護者の要望に応えるためで、全体の人数を制限するなどの対策をとった、密を避けた形態での説明会となっています。

今回のオープンキャンパスもその一環として、6年生限定で実施しました。これも、受験生のお嬢さん方が「実際に学校に足を運び、学校や生徒の様子を知りたい」と思っている気持ちを汲み、自分に合う学校探しに少しでも役立てればという趣旨で、実施いたしました。

 

 

 

当日は、久しぶりに受付をする本校生徒の「こんにちは」の嬉しそうな声が響きました。

 

全国大会で好成績をおさめたダンス部の演技をはじめとする舞台発表や、

 

新設のC棟での化学部や箏曲部の実演に見入る小学生の姿が見受けられました。

中でも、IFCが行った「品川女子学院キャンパスツアー」は人気が高く、受験生が実際に本校生徒と接する機会を求めていることを実感した次第です。コロナ禍のため少人数ではありましたが、参加した小学生からの反響も高く、「リスクを避けて中止するのではなく、どのような形態ならば実現できるか」を今後も考えて、説明会などもできる限り実施していきたいと考えています。

受験生の皆さん、身体に気をつけて、あと2ヶ月頑張ってください!

2020.12.01 [百代の過客]