PRODUCED BY 品川女子学院
百代の過客

4年間、有り難うございました!!

3月23日の離任式に於いて、生徒の皆さんに私が今年度で退任することを伝えました。

その日の午後、多くの生徒が校長室に来てくれ、感激しました。今年の卒業生には、ビデオメッセージでこのことを伝えました。そのことを聞いて、学校を訪れてくれた卒業生もおり、胸が熱くなりました。

私は、4月1日から自分の母校である成蹊中学校・高等学校に校長として、赴任することになります。品川女子学院で過ごした4年間は、とても楽しかったです。特に、元気で人懐っこい生徒の皆さんからは、たくさんのパワーを貰いました。三大行事や修学旅行などの宿泊行事での委員の動きは、私が今までに見たことの無い素晴らしい姿でした。自分たちで考え、行動していくその姿勢は忘れられません。自ら考えてアクションを起こす気持ちを、何時までも持ち続けていてください。そして、私が朝礼や始業式などで行った話を、たまに思い出してくれると嬉しいです。

また、保護者の皆様方には、正式に退職の挨拶が出来ずに申し訳なく思っています。特に、PTA活動の中では、文化活動や校外活動でご一緒させて貰いました。仙田の歴史散歩に付き合っていただき、本当に有り難く思っています。また、お会いできることを楽しみにしております。

私は母校に戻りますが、品川女子学院も私にとっては大切な母校だと思っています。これからは、品川ファミリーの一員として、外から応援しますので、今後とも宜しくお願いします。

4年間、本当に有り難うございました。

2021.4.01 [百代の過客]