COURSE・REMEDIAL講習・補習

定着が不足している生徒に向けての補習
さらに向上したい生徒への発展講習

日常的な小テストや定期テストの成績により、定着が不足していると判断される生徒へ向けて実施する「指名補習」。さらなる上昇をめざす生徒へ向けた希望制の「発展講習」。その他、夏期・冬期・春期の長期休暇中にも多彩な講座を開講するなど、さまざまな講習・補習制度で、一人ひとりの学力向上をサポートしています。

COURSE・REMEDIAL

01

補習

小テストや定期テストの成績から、定着が不足している生徒を対象に「指名補習」を行っています。特に日々の積み上げが重要な英語と数学を中心に、理解していない部分を確認したり、再テストを実施したりして定着を図ります。それぞれ担当する教員の判断で実施し、学習目標に到達するよう工夫をしています。指名補習はクラブ活動よりも優先されるため、活動に参加するためにも日常的な学習習慣の自覚を促すきっかけになっています。

COURSE・REMEDIAL

02

発展講習

余力のある生徒に向けての講習で、希望者を募っておこないます。特に高等部では大学受験を視野に、授業では触れない高度な内容や模擬試験の準備として、早朝や放課後の時間を活用して実施しています

COURSE・REMEDIAL

03

夏期講習

中等部は1コマ50分、高等部は90分、4日間で1タームです。生徒のニーズに合わせて各教科が講座内容を設定し、希望する生徒が参加します。申込みの人数に応じてクラスを複数設けたり、習熟度別にしたりとフレキシブルな形にしているため、自分に合った講習を受けることができます。

高等部になると大学入試向けの講座がラインナップされるため、学校の講習に軸足を置きながら頑張る生徒が多数います。通常授業を担当している教員が中心となって開講されるので質問しやすく、きめ細かなフォローアップが受けられる環境が好評です。

COURSE・REMEDIAL

04

冬期講習

冬期講習は「4日間×1期」(6年生のみ「4日間×2期」)で行われます。中等部では夏期講習と同様に基礎的内容の講習から発展的な内容の講習までを用意しています。また高等部では受験対策の講習が中心となります。特に6年生は目前に迫ったセンター試験や大学別の対策に力を入れています。

COURSE・REMEDIAL

05

春期講習

春期講習は「4日間×1期」で行われます。夏期・冬期と同様に基礎的内容の講習から発展的な内容の講習までを用意しています。1年間の総復習と新学年に向けての心構えをつくります。5年生の講習では、翌年に迫ったセンター試験を意識した内容もあり、本格的な受験へのスタートにもなっています。3年生は修学旅行のため実施しません。