PRODUCED BY 品川女子学院
国際交流

9月1日(火)から2学期が始まりました。本日から留学生1名が、本校で一緒に学校生活を送ります。 氏名:ソラ・パーク 年齢:16歳 出身国:アメリカ 留学期間:2020年9月~2020年6月(予定) カリフォルニア州とロサンゼルス州の間にある、アロヨ・グランデ(ArroyoGrande)という小さな田舎町から来てくれました。 本当に日本語が流ちょうで、「日本人なのではないか?」と一瞬間違えてしまうほど、自然な日本語で会話をしてくれます。 始業式は各クラスに設置されたテレビを介して行われ、校長先生のお話の後、ソラさんが日本語と英語で自己紹介のスピーチをしてくれました。 朝のHRで、自らすすんで原稿のチェックを念入りに行い、何度も音読も行い、気合十分で始業式での本番に臨みました。本当に自然な日本語の抑揚をつけて、堂々とカメラの前でスピーチをすることができていました。 始業式前に、東棟を歩いて回りましたが、校舎が複雑な構造で「迷路みたい…。」とちょっと圧倒された様子でした。 お友達と品女生活を生活していくうちに、いろいろな場所を覚えていき、沢山の素敵な思い出を築いていってほしいと願っております。

READ MORE